KENWOOD R-2000 - BCL RADIO NET

KENWOOD R-2000

KENWOOD R-2000

KENWOOD(旧TRIO)のR-2000はメモリ機能を搭載したデジタル表示モデルの受信機です。受信範囲は150kHz~30MHz、及び118MHz~174MHz、受信可能モードはAM、FM、SSB、CWのオールモードです。

KENWOOD R-2000

10chのメモリ機能、スキャン機能、時計機能も付属するなどデジタル表示モデルとしての完成度は高いものでした。周波数の設定もPLLを採用し安定化を図っています。スピーカを正面パネルに配置するがために、かなり横長なスタイルです。スイッチやツマミの配置が独特なため慣れるまでに時間がかかりますが、アナログメータと周波数表示が最上部の見やすい位置にあるなど、操作性を考慮した配置なのかもしれません。

経年によりPLLのロックがかからず、受信不能に陥ることがまれにあります。

KENWOOD R-2000背面パネル